月とあなたと音楽と♪ 〜 1 / f yumi L@b〜

星占い★タロット★心のしくみで、あなた本来の最高の恋愛と人生を🎵

バカみたいに信じた方がどんどん進むワケ ーカウンセリングの現場

「ちょっと変わったから、占って!」

定期的に話を伺って、

恋愛のカウンセリングを行っている

ご相談者の方に、

 

「またタロットして欲しい〜」

 

って、たまに言われます。

 

彼女のすごいところは、

バカがつくほどわかりやすくて、

バカがつくほど素直なところなのですが、

 

「疑う」ってことを、あまりしないんですね。

あと、

「D言葉」を使わない。

 

ー D言葉 とは ー

・でも

・だって

・どうせ

 

 

例えば、わたしが提案したことに対して、

ご相談者さまが、ちょっと、

「いまは無理だよー」って思っても、

 

「でも、それは難しいです」

「だって、△△じゃないですか」

 

的な返答が返ってきたことがないんですね。

 

 

「ん"〜〜〜〜〜!!」

「難しいね〜〜〜!!それ!!」

「でも、がんばる"〜〜〜!!」

 

っていう、お返事が返ってくるんです。

(かわいいでしょ。)

 

どういう状況かというと。

“ 悶絶しながら、いうことをきく”

という状態なんですね。

 

 

彼女は決まって、

「いまは苦しいけど、ちゃんと意識してみる!」

っていうんです。

 

これはですね、

彼女は、本当に今の状況がすごく苦しくて、

本当になんとかしたいって思っているからなんです。

 

 

夜も眠れない

彼の連絡ばかり待ってしまう…

このことばかりを考えてしまう

仕事中も、涙が出てしまう

 

 

タロットと心理学のカウンセリング

通常、タロットメール鑑定以外は、

話を伺い、状況を把握した上で、

カウンセリングによるアドバイスをします。

 

その流れで、現状を観たいときに、

タロットを展開したりします。

 

 

仕事に悩んでいても、

その仕事が本当はすごく合っていたり、

 

恋愛にすごく悩んでいても、

なんだか彼(相手)のカードは、

ご相談者さまをすごく好きそうなのが出てたり、

 

 

そうすると、質問の原因や、

悩みの裏に、別の問題が隠れているなーって

考えるのです。

 

 

改めてそこで話を聞くと、

 

ご相談者さまの、

過去の痛みや、

両親との関係、

罪悪感や無価値観、

 

いろいろな心理的要素や、

類まれなご相談者様の感受性が

原因と思われることが出てきます。

 

 

改めて、そこからアドバイスしたり、

宿題を出させてもらったり、

という流れになります。

 

 

だってやるしかないじゃない!

でですね、

彼女の何がエライかというと、

 

・お互いに貴重な時間を使って

・そして、カウンセリング料を払って

・良くなるために相談しているのに

 

逆らったり、信じずにいうこと聞かないのは、

全く意味がないってわかってる。

 

良くするために、

進むために相談しているのだから、

教えてもらったことは、ちゃんとやる!!

 

っていう、スタンスなんです。

 

 

こういうクライアントさんも珍しいです。

 

 

状況を観るためのタロットすら引けない

通常は、痛くて苦しくて悲しくて

どうしようもなくて、

こんなに悲惨なのは、わたしだけかもしれない、

もう抜け出せないかもしれない、

 

と思い、

藁にもすがる感じで、

カウンセリングを受けたりします。

 

 

でも、カウンセラーから出てくる言葉の中には、

「あなたの中に、その痛みの原因がある」

といった内容が多いです。

 

(だって、量子力学の世界でもあるように、

 この世界は全て、あなたの内的意識の投影ですから)

 

 

でも、そこを指摘すると、

悲しみや恐怖、怒りにとらわれた

クライアントの方達は、

 

やはり言い訳をしたり、

D言葉を使ったり、

「あなた(カウンセラー)は何も分かってない」

とおっしゃられたりします。

 

 

わかります。

ほんとわかります。

 

だって、私たちは、全く同じ状況にもなれないし、

同じ痛みも、味わうことはできないのですから。

 

 

でも、その痛みを感じるし、

解決の方法や脱出の方法を知っているから、

 

「もうそこじゃなくて、そこからは出よう」

 

って、手を差し伸べてます。

 

 

でも傷ついた心は、

虐待を受けたペットのように、

「もう誰も(人間なんて)信じない!」

 

って、悲鳴を上げているんです。

触ると噛むよ!

って、大声で泣いているんです。

 

ただ、理性で、保っているだけなんだと思います。

 

 

だから、まずはここをケアしなくちゃいけませんよね。

痛いところを一緒に、

「痛かったね、早く治るといいね」

「そこには触らないから、話しよう」

ってところからスタートになります。

 

f:id:yumiring3131:20181202164048j:plain

 

 

でも、根本的に人で傷ついている分、

ちょっとした、言葉の綾で、

また、殻に閉じこもってしまうケースもあります。

 

そして、カウンセラーは、

またその殻にアプローチして、

 

なんどもなんども、そこから出します。

 

そして、もう2度とクライアントさんが、

その殻に閉じこもらなくてもいいように、

少しずつ癒していきます。

 

 

痛みが大きいと、

この作業に時間がかかります。

普通にカウンセリングするだけでは、

この作業だけで、何時間も、何日も、

もっというと、何年も時間がかかります。

 

 

こうやって、すぐに殻に閉じこもってしまう場合は、

「何が原因でこうなっているのか」

ということについても、

そう簡単には受け入れられなかったりするので、

 

ここの説明にも時間がかかります。

 

 

なので、タロットを引いてみる、

というところまでは、

なかなか辿り着けなかったりもします。

 

 

お互いにコミットして、癒しへ向かう

でも、この時間は、本当に勿体無い。

もっともっと、

 

もっと早く、皆さんにしあわせになってほしい、

心からそう思ってます。

 

 

なので、痛くても、

ちゃんと一緒に心理分析する、

 

痛みの原因になる、

過去の出来事や、両親との関係を見ていく、

状況を把握してもらう、

しっかり認識してもらう、

 

それらを抱えて、

前に進んでもらう、

 

 

わたしはそれを、

寄り添い、後ろから支え、

父になり、母になり、

応援する。

 

そういったことをやっています。

 

 

だから、

痛みや怒りを抱えていても、

それでも

「やります!」

 

って、(ムカついても)素直に進んだ方がいいです。

素直に動いた方がいいです。

 

 

誰が悪い、これが悪い、

何が影響しているから、こうなってしまった、

何も分かってないあなた(カウンセラー)が悪い、

 

確かに、言いたくなる。

文句の一つもつけたくなる。

 

その時はわたしも一緒に、

悪口言ってあげます。

 

 

だから、痛くってもムカついても、

ちゃんと足を進めてもらいたい。

 

騙されたと思って、

アドバイスを、

信じて、意識してみてほしい。

 

 

私たち、カウンセラーは、

あなたの未来に意識を向けています。

 

あなたのしあわせな未来を見ています。

 

そのゴールを見据えて、

いろいろなカウンセリングを行います。

 

 

だから、バカみたいに、

怒りながらでも、やってみた方がいいです。

 

「バカー」って言ってもいいです。

受け止めます。

 

泣いてもいいです。

母ちゃんみたいに、抱っこしてあげます。

 

 

だから、ちゃんと、

諦めずに、自分の人生を歩んでほしい。

 

 

心が悲鳴を上げながらも、

一歩ずつ進んでいる方たちを、

たくさん見てきました。

 

心が傷だらけで、

血が出そうなくらい傷ついていても、

それでも、一歩ずつ前に進む。

 

 

これが、人生が改善する方法なんです。

 

今いる場所から、一歩出る。

 

 

騙されたと思って、一歩出る、

 

勇気を持ってください。

きっかけを見つけてください。

誰かに相談してください。

 

 

そして、潜在意識の中に隠された、

あなたの、人生を進められないブレーキの原因も

タロットで観てみることができます。

 

 

「ちょっとタロットで観てもらおうかなー」

 

って軽やかにカウンセリングを受けれるようになると、

本当に一足飛びで、人生進んでいきますよ!

 

 

 

世の中には、奇特な人がたくさんいるんです。

喜んで助けてくれる人もたくさんいます。

まずは、それを信じてみてください。

 

 

どんどんどんどん進んでください。

いつも応援しています ʕ•ᴥ•ʔ ♡

 

 

*****

カウンセリング、受付中です🎵

タロットメール鑑定も受付けてます🎵

 

お気軽にどうぞー♡

 

www.moonymusic.com

 

www.moonymusic.com