月とあなたと音楽と♪ 〜 1 / f yumi L@b〜

星占い★タロット★心のしくみで、あなた本来の最高の恋愛と人生を🎵

男について、思いを巡らせてみた

 

お互いの生態を知っておくとうまくいくかも

不真面目と大雑把と器用が合体すると、
一度に複数のことを同時進行できるようになる。。。

一例ですが、わたしはいろいろ同時にできるタイプです。


本は常に2~3冊を読んでる感じです。

でも本や映画の内容は全く覚えられないので、何度同じ本を読み返しても、新鮮♡

以前、車通勤の生活をしていたときは、

運転しながらイヤホンマイクで会話、パンを食べながら、信号待ちでメイク、

足運転(腿でステアリングを操舵する、直進じゃないとできません)する、

なんてのは、日常の光景でした。

若いなー。今は絶対無理。

なんて危険なことを・・・。

男について

今回、複数のことを同時進行できる話を語ってみたのは、

同時進行できない、『男について』語ってみようと思ったからです。


男について(コラム集)

男たちへ(エッセイ・塩野七生)

のような男子を語る本は、前からよく発行されてまして、わたしも興味があって、昔はよく買ってました。

そもそもどんなこと考えてんの?とか、

どうしておもちゃとか車とか、歴史とか好きなの?とか。

なんでアタマん中、エロいことばっかりなの?とか。

 

男の人のこと、大好きすぎて、めちゃめちゃ興味があったんですよ(過去形)。

 

解体新書

いちばん役に立った、男子解体新書は、

『話を聞かない男、地図が読めない女』でした。(女子も解体できる)

読んだ当時は、すごーーーい感動して、

すごーーーい笑った。

あたまの中の霧がさーっと晴れて、「なんだ、そういうこと?」って感じでした。


わたしがいつもイライラしてたことの一つに、

作業中の男性に、話しかけると、「あとで」と言われること。

 

男性に、

一つの作業をしているときに話しかけると、『怒る』

二つの作業をしてと言っているわけではないのに、「ねぇねぇ、」と話しかけただけで、「ちょっと待って」と、『怒る』

 

なんで待たなきゃいけないのよーーーっ!!

なんやねーーーーーーん!!ってなってたわけです。(笑)

 


ところで、わたしは右と左がほぼ全くわからないというか、瞬時判断できないのですけど、

それも女性脳のなせる技だそうです。

同時進行作業もそう。

(昔、アイロンかけながら映画見たら、集中してないって怒られた(笑))

いろんな人の会話が耳に入ってくるのもそう(これは多分特技)。


それに比べて男子は、

簡単に言うと右脳(男性脳)発達者で、

単純 (・∀・)☆

空間得意、数字得意。


男子は右脳を活性化させてるときは、その他の部分ほとんど使い物になってなくて、

脇が甘すぎな状態らしいです。

 

女子は、右脳と左脳をつなぐ脳幹がぶっといので、

右脳と左脳を同時に働かせることができる、

同時にものを考えることができるそうです。

f:id:yumiring3131:20180808210953j:plain

あなたのおかげ(○○くんのおかげ、パパのおかげ)

ところで男子は、

原始の時代の、狩猟担当というのが、現在のDNAにも組み込まれているらしいです。

 ↓  ↓  ↓

家族に獲物(働いてお給料)を取ってくる。

 

ここで大事なのは、女性が、

『わたしのために、狩り(仕事)に行ってくれてありがとう』

『美味しいお食事をありがとう』

『あなたのおかげで、わたしはとてもしあわせよ』

と伝えることみたいです。

 

男の人は、基本与えたい人なので、

自分の努力が女性に評価されて、やっと安心できる。

女性がしあわせなら、男性は満足する。

そして、やっと自分でも自分の価値を認められるようです。


ふむふむ。

男って、かわいくっていいやつじゃないか。

 

しょーもないところで男出すなよ

ところで、わたしがこの本を読んで、衝撃的に面白かったのは、

『ドライブで道に迷っても、人に道を聞きたくない』

という、究極の負けず嫌い?な特性についてでした。

 

割とこれ、当てはまる人、多いんですよ。

本当、聞かないんですよねー。

『聞けば?』

『地図みようか?』

『一度戻る?』

(もっというと、めんどくさくなって、「わたしが運転しようか?」とか言ってしまう…笑)

って話しかけても、決まって、このセリフ。

『いや、多分これであってる。』

 

なんとか、気まずい時間を経過して、やっとこさ到着したら、

『ほらね! 初めからわかってたけど!』的な…

 

ずっと、さっさと聞こうよー、って思ってたんですが、

男の人の傾向なんですって!!!

なんと、世界的に!! 衝撃!!(笑)

 

どゆことかというと、

人に道を聞くなんて、

自分の大切なお姫様(彼女)を、目的地に連れて行くこともできない、能無しの男です~ って、白旗上げるような屈辱的なこと、だそうです!!

 

だから人に聞かない。

 

聞けよ!(笑)

早く連れてけよ!(笑)

って思っちゃいます。(短気なんで)


もう一個。

CM中や、オンエア中もですが、男性がリモコンで、チャンネルをバシバシ変えるのは、なんと、

『世界共通~』だそうです。

 

ウケる(〃▽〃)


ここに書いた、男子の話、女子の話は、

男子脳、女子脳の傾向として読んでもらうといいかなと思います🎵

(男性性・女性性 とはまた違う)

 

 

男たるもの

小さい頃から、

1、なにものをも恐れぬこと。

2、闘争本能にあふれていること。

3、苦痛に動じないこと。

くらいに育てられ、

少しうまくいかないと、とっても劣等感を抱えたりするんだと思います。

 

そんなことないよ、大丈夫だよ、

って、思っている女性も、たくさんいます♡

 

愛すべき男子。

もっともっと、自由にステキに人生を謳歌して欲しいなーって思います。


ところで、わたしはといえば、

本についても、たくさんたくさん読んだのに、

まったく活用できておらず、

 

 

獲物を担いで帰ってくる・・・

というより、お母さんのように身の回りの世話をしてくれる彼との生活は、

食卓にギャートルズの肉が上がることは、少なそうです

 

ʕ•ᴥ•ʔ ♡