月とあなたと音楽と♪ 〜 1 / f yumi L@b〜

星占い★タロット★心のしくみで、あなた本来の最高の恋愛と人生を🎵

どうしたいか、どうなりたいかが優先 ー後悔という感情

 

自信が無いは後回しで

50歳を目前に思うのは、

「人生そんなに悠長なこと言ってる時間はなかったなー」

です。

 

この年齢まで、右往左往していたのは、

自分の人生を進めるためのプロセスで、

いろんな痛みや、学びがあったので、いまの自分の在り方があって、

より深いよろこびを知ることができる。

(まあ、自分の人生を小説やエッセイにできる人も出てくる)

ということになりますが、

 

右往左往している間に、

体力気力ピークの、いちばんカラダが楽な時期を過ぎてしまうことも多いです。

 

そうしてピークを超えた時に、

「もっと若い時に遊んでおけばよかった」

という後悔が出てきたりします。

 

女性でいうと、

「もっと若くてキレイなうちに、たくさん恋愛しておけばよかった」

とか、

 

あの時のあの恋愛を、手放すべきじゃなかった ・・・ という後悔など。

 

後悔が出てきた時に

・・・これもまたなかなか難しいんですが、

「後悔にとらわれない」 ということを意識してほしいなーと思うんです。

 

後悔している時は、必ず何かを責めています。

自分を責めていたり、

他人や、親や家族、パートナーを責めていたり、です。

 

そうして、その時は、ずっとその「後悔」の時の出来事や気持ちを反芻して、

なんどもなんども、

「こうすればよかったかな」

「なんでこうしなかったんだろう」

っていう、

悲しくもあり、つらい気持ちを、何度もやり直している状態です。

 

痛いこと、悲しいこと、何度もやるの、

つらいですよね 。

 

後悔が執着にも変わってしまう

そして、それは一つの執着でもあったりします。

 

人が、後悔の感情にとらわれている時は、

過去に意識をとらわれている、ということで、

全く先に進めてない状態になります。

 

無意識の見えない感情の部分では、

「またおんなじことが起こるようなら、前に進みたくない!」

という気持ちが発生していたりします。

 

 

過去に意識が向いている間は、

「今ここ」という、

今、自分の中に発生している気持ちからも、逃避している状態です。

 

これは、過去の辛いことも、過去の栄光も同じで、

まだ、過去の栄光の方が、意識的に使えることができて、自分の人生を進めるエッセンスとしては使えるように見えるかもしれませんが、

 

やはり同じで、過去ばかり見つめて、

いまの立ち位置も、未来へ続く道へも、

目を向けられていない状態です。

 

後悔の気持ち

後悔が発生するときに、ちょっと思い出してもらいたいことがあるんですね。

 

「ちゃんとできたはずだった」

「もっとがんばれたはずだった」

「もっと愛せたはずだった」

「もっと優しくできたはずだった」

 

「なんてことをしたんだろう」

「なんであんなことを言ってしまったんだろう」

「なんでこんなことになったんだろう」

 

こんな気持ちの中には、

・自分はもっとがんばれたはずだったという自分の可能性

・誰も傷つけたくなかったという、愛や優しさ

という才能も隠れているということです。

 

でも、過去を悔やんでいる時には、

こんな自分の才能とか、愛とか見れるわけない!!

って思っちゃいます。

 

これは、罪悪感から発生するエゴの声とかが、ずっと過去に意識を引っ張って、

「そんなあなたが幸せになっていいと思ってるの?」とか

「あのとき、誰にも邪魔されなかったら・・・」

という攻撃の方に意識を止めようとしてしまいます。

f:id:yumiring3131:20180812145525j:plain

 

意識を「今ここ」に持ってきて、認識する

ネガティブや過去の後悔は、

そこに執着したり、留まったりするのではなく、

一度、

「自分はこのことでこんなに後悔していたんだな」という、

客観的=俯瞰 の視線で眺めてみることが必要です。

 

「こんなにとらわれていたんだ」

「こんなに辛かったんだ」

っていう気持ちを、手のひらに乗せて眺めてみるって感じです。

 

これをやることで、

過去の後悔の痛みをしっかり認識して、抱きしめ、

その上で、「今ここ」という意識を持てるようになりますし、

その上で、未来に向かって、一歩進めることができます。

 

その時に必要なのが、

本当に自分にできるんだろうか? 

進めるんだろうか?

自信がないな・・・

という気持ちではなく、

 

「どうしたいのか」

「どうなりたいのか」

を常に優先にして、

【 やりたいこと=目標=WANT 】

 を意識して、人生を進めるということなんです。

* * *

後悔は、本当につらい感情です。

一人で乗り越えるのは、かなり苦しいことも考えられます。

その時は、誰かに話を聞いてもらえると一番いいと思います。

 

そして、その後悔は、絶対に乗り越えられると、ちゃんと思っておくことも大事です。

 

後悔は何も生産しないですし、誰の人生も前に進めてくれません。

その感情をしっかりと感じきり、

先に進んで自分の人生を進めて、

 

そしてその上で、これから自分ができることに、全力を尽くしていく、

というのが、ベストだと思います。

 

魂の課題

(スピリチュアルな話になりますが)

つらいことが起こるのは、

あなたの魂が、何度も転生を繰り返してきた、

成熟な魂で、

それらを乗り越えることができる力を持っているから、

与えられる試練だ、と何かの本で読んだ事があります。

 

わたしはこれを、

ほんとうにその通りだなーっていつも感じます。

 

無垢な魂の人は、

魂もまだ子供だったりするので、

そんな大変な事、乗り越えられないですもんね。

 

そして、

乗り越えられる試練しか、与えられないという事だそうです。

 

乗り越えましょう。

 

応援します。 ʕ•ᴥ•ʔ ♡

 

* * *

心理・タロット・占星術など、

カウンセリングで、心を癒し、あなたの人生を進めませんか?

カウンセリングメニューはこちら