月とあなたと音楽と♪ 〜 1 / f yumi L@b〜

〜カウンセラーが占う「本当のあなたに出会う」タロット・ホロスコープ〜 本来のあなたの人生を!スピリチュアル心理セラピー🎵

参院選の山本太郎と、吉本興業上層部に異議申し立てるヒーローたち

「若者の政治離れ」をばばあになっても継続してました

 

夜の世界でバイトをしていた時に、

そこのマスターや、ママに、

口を酸っぱく、

 

「ゆみ、お客様に、政治と宗教と野球の話は禁止やけんね」

 

と言われていました。

 

素直なわたしは、

「政治は全くわからない。おじさんたちの集まりでしょ。」

と言い

 

「無宗教です!知っているのは般若心経だけ!」

「でもおみくじ大好き♡」

 

「野球は博多っ子やけん、ホークスか、ライオンズを応援しよーかなー」

 

って、無知を上手に使ってました(笑)

 

そのまんま、それらのことからは、

なんとなく、縁遠くなった気もします。

 

f:id:yumiring3131:20190723014751j:plain

 

***

わたしは、意地悪なものが大嫌いです。

意地悪な人が出てくるテレビもきらい。

 

「大映ドラマ」の世代ですが(笑)

意地悪な人が多いので、本当に嫌いだった。

 

アニメでいうと、

(昔の)カリメロ とか、

忍者ハットリくん とか

ドラえもん とか

 

どんなに流行ってても、みんな見てても、

見るのが辛くなっちゃうから、

自然と見ないようになってました。

 

(格闘技も嫌い)

 

 

政治もね、そう。

意地悪な人多い。自分が良ければいい人多い。

私服を肥やす人。

 

口調が強い人、

自分が上に立つために、めざわりな杭を打つ人

 

なんか正々堂々と戦うのではなく、

揚げ足を取り、足をひっぱり引きずりおろす。

 

なんか、そんなイメージだったんですよね、政治家って。

意地悪いやり方だよね。

自分は痛みを受けないように、

髪の毛引っ張ったり、つねったりするケンカみたいな。

 

(笑)

 

f:id:yumiring3131:20190723014808j:plain

 

***

そんでもって、勉強嫌い、

特に社会科嫌いの学生時代を経由して、

大人になっていき、

 

選挙権を持つようになる前に、

「朝まで生テレビ」を見るようになり、

 

余計に権力を持つおっさんの腹黒さに反応してしまい、

世の中に対し絶望してしまい、

 

選挙に行こうと思っても、

誰がどんなことをいっても全く心に響かず

 

誰が本当のことを言っているのかわからず

 

政治に興味を持つことができず、

離れてしまったのが現状でした。

 

 

本当にここでお詫びしますー。

ダメな日本を作ってしまった、

わたしも一因かもしれません。。。

 

 

f:id:yumiring3131:20190723014826j:plain

 

 

れいわの山本太郎くん

わたしの中に、

「ジャンヌダルク的な要素」があるので(戦う女)

 

わかりやすく「政治がおかしい!」と

 

大きな、熱い、血管が切れそうな声で

とことんわたしたちに訴えてくれたことは

 

わたしにとってのヒーローだったんですよね。

 

大きな声じゃ言えないですが、

憶測もありますし、根拠がないかもしれないですし

正しい内容じゃないかもしれないですが

 

 

原発を反対していた時の内容についても

わたしは間違ってないのではないかと、

こっそり「そうだそうだ」と思っていた派でした。

 

震災の時の福島原発も、

会社の男の子と、

「この様子だと、メルトダウンだと思うんだけど、どう思う?」

って話をしながら、

降る雨に濡れないように、注意して帰ろうねって言いながら

わたしたちはどうなっちゃうんだろうなーって思ってました。

 

 

チェルノブイリ原発事故も、リアルタイムで経験し、

海外からの小麦製品の輸入規制などもありました。

 

辛くて怖い映像が流れ、

本当に、どんなことになってしまうんだろうって

すごく怖かった、そんな記憶があります。

 

 

東日本大震災による、

福島原発事故でも、チェルノブイリと同じ

メルトダウンが起こりました。

 

でも、日本国政府は、東電を通して

それをわたしたちに、ギリギリ?まで内緒にしてて、

当初伏せられていたように思います。

 

そんな、おっさんたち、信じられる?

 

狭い日本、どこに逃げればいいの?

死の雨、黒い雨が降る関東に住んでいて、

どこに逃げればいいの?

 

仕事は?住むとこは?

 

 

わたしはかろうじて、家族が九州でしたので、

「この放射能の影響を受けるのは、わたしだけ」

だったので、

 

なんか、血液の病気とかで、死んじゃうのかなー

とか考えたりしましたが、

 

 

大切な子供や家族と、

この放射能の影響を受けるかもしれない土地に住んでいる人達は、

もうずっと気が気じゃないかもしれないな、って

そう思ってました。

 

でも、そう思ったからってどうしたらいい?

 

震災の時にテレビから流れてくる、

福島原発の情報は、何も正しいことが伝わらない。

 

本当のことを言ってないような気がするし、

もっと大変なことになっている感じがするのに、

「いやいや大丈夫ですよ」

(こんな言い方じゃないけど)

 

そんなごまかしのような匂いがプンプンしたし

 

でも、わたしが何ができるかというと

何もできなくて、

 

なんかモヤモヤしてたんだよなー。

 

そんな時に芸能人などのインフルエンサーが

そんな思いを代弁してくれてて、

 

「そうだそうだ!どんどんがんばって!!」

 

って、声を小さく応援してた。

 

まあ、ずっとあきらめていたんです。

 

 

でもでも、大切な家族や子供がいる人は、

あきらめるわけにはいかないですよね。。

 

だからと言って、どこか安全なところに避難する?

そのためのお金は?

仕事は?

 

そんな、みんなに余裕があるわけじゃない。

・・・

 

 

おっと、原発から話を戻しますー。

 

f:id:yumiring3131:20190723014852j:plain

 

過ごしづらい日本、生きづらい日本

ずっと真剣に見ないようにしていたような気がする、

「人口年齢分布」

 

日本、やばい。

 

 

本来であれば、ベビーブーム世代のわたしたちが、

健康的な経済力を持ち、家庭を持ち、

子供を2〜3人持ち、

 

健全な社会情勢であれば、こんな世の中じゃなかったと思うんですが

 

バブルが弾けて、

就職氷河期があり、

 

「とても家庭を持てる状況じゃない」

 

と元気が無くなった男性がたくさん発生してしまった、

1990年代半ば。

 

そして、女性にとっては、

「結婚しないかもしれない症候群」などという本も出つつ、

DINKS(Double Income No Kids)がもてはやされたり、

 

女性にとって、

「キャリアを選ぶか、家庭に入るか」

を迫られてしまっていた、

 

女性にとっても本当に複雑な時代だったかもしれないです。

 

 

がんばって獲得した総合職。

ここで結婚してやめれば、ライバルの同期に追い越される。

キャリア組からは滑り落ちる。

 

仕事を取るか、結婚を選ぶか。

 

 

こんな時代だったから、結婚して子供を持つことを選ばず、

キャリアと収入を選んだ、そんな女性が多くなった時代。

 

健全に子供を産んで育てることに、

ちょっとブレーキがかかった時代。

 

 

その時代の、負の遺産が、少子化なのかもしれないです。

 

たくさんの高齢者で埋め尽くされる、これから20〜30年後の未来。

人も建物も、いろんなものが老朽化です。

 

考えただけでちょっと怖いですが、

真剣に目を向けなかった、自分自身に反省です。

 

 

そんな中、わかりやすく、

政治離れをしていた人間(わたし)にも、

 

「変えましょう。今の政治はおかしい!」

 

と、声高く呼びかけてくれた山本太郎は

ある意味ヒーローだなーって思います。

 

f:id:yumiring3131:20190723014911j:plain

 

吉本興業の芸人事件で起こった意識の変化

これも、根っこのところが深いのに、

ちょー表面のところだけ、問題視されている気がします。

 

詐欺グループとか、反社会的勢力とか、

そのパーティに行った人、

そこから「働いた分の報酬」をもらった人に対し

非難轟々が出てますが、

 

本来排除しないといけないのは、

犯罪者であり、犯罪を犯そうとしている人たちであり、

 

なんか、問題点がすり替わってる部分も感じてしまうのです。

 

 

わかってて、その集まりに行くのは、

なんかあった時に、責任を取らなきゃいけないという

覚悟があるはずなんですよ。

 

だから、わかって行ってたのであれば、それは問題。

でも、

「行きます!」って行って、

行ってみたら、ヤバい集団だったから、

「帰ります!」って、言える? (笑)

 

100%わかってて、定期的に参加して、

ギャラもらってたっていうならほんと問題だけど、

 

何年前の話なの。。。

 

 

なんで何年も前の話なの?

 

誰がムカついてるの?

 

 

そこにも、なんだか今の

「集合的無意識」という社会的なダークな意識が

 

「誰かを、攻撃のターゲットにしたい」 っていう

 

そんな気持ちが、隠れている気がします。

 

 

赤信号、みんなで渡れば怖くない

 

 

というのと同じで、

 

「そうだ!そうだ!」と、誰かを槍玉に挙げる。

そんな世の中な感じもします。

 

 

でも、30年前、上岡龍太郎さんが、

「芸人とヤクザは根が一緒」って言ってる動画があって、

同じ性質だから、癒着もする、って言ってて、

 

「ふむふむ」って思ったけど、

 

「興業」って、

そもそも、興業とヤクザは切っても切れないのでは?

と思ってたのも、そんな遠い昔じゃないです。

(いや本当は結構昔。笑)

 

地方興業、プロレス、ボクシングの興業とか、

反社の方達であふれてましたよ。

 

時代ですけどね。

 

 

***

そんな時に、

「いやいやおかしいだろ」って

たくさんの先輩芸人や、芸能人が

ご自身の意見をあげ、

 

そして、本当に行動を起こし、

 

 

「おかしなことを、おかしなこととして目をつぶらない」

「それはおかしいだろ!」と意見をする

 

そのような状況を、ネットやテレビでみて、

 

 

なんだか胸が、ジーンと熱くなっているところでして、

 

そんなこんなで、なんだか文章も熱く長くなり、

今日もまたすっかり寝不足です。

 

 

でも、ほんと、

 

世の中には、ヒーローが大事。

今はヒーローが、ヒーローでいられない世の中。

 

だって、汚い手でやられたり、

汚いやり方で、嘘の情報で、

ヒーローがやり込められたりする。

 

簡単にヒーローが異常者に殺されちゃう。

 

 

ヒロインも、

力を持った人に情報を捻じ曲げられ、

悔しい思いをしていたりする。

 

 

伊藤詩織さんや、吉松育美さん。

 

 

本当のところは、本人しか知らないこともたくさんある。

情報は、捻じ曲げられて届いてるかもしれない。

 

でも、

「火の無い所に煙は立たない」。

 

 

負けたくないよね。

 

 

わたしは、いつも、応援者でいたい。

がんばる人の応援をしたい。

 

f:id:yumiring3131:20190723014933j:plain

 

 

今回、

山本太郎くんとか、

松本人志さんとか、さんまさんとか、

ビートたけしさんとか、加藤浩次さんとか、

近藤春菜ちゃんとか、

 

彼らが熱く語った言葉で、

たくさんの、一番元気も体力もある、

30代から、40代の人たちも、

ちょっと自分の中に沸き起こる、

熱い何かを、感じたのではないかって、

 

そんな風に感じたりしました。

 

珍しく選挙も盛り上がり、

みんなの力ってすごいなーって思いました。

 

 

なのでいつもとは違うネタで、

長文になっちゃった。。。えへ ♡

 

 

では また。

 

Luv U ʕ•ᴥ•ʔ ♡

 

 

*カウンセリング・タロット占い

受付中です٩( 'ω' )و ❤︎

→お申し込みはこちら

 

心理カウンセラーが占うので、

お話ししてもらう内容の、その奥にある、

生きづらさの問題点を、見つけちゃえます。

 

そこから、最短で解決できるように、

アプローチとアドバイスをいたします ٩( 'ω' )و 🎵

 

 

カウンセリングのお申し込みは

 → こちらからどうぞ ❤︎

 

あなたの素敵な人生を、

全力で応援しまーす ʕ•ᴥ•ʔ ♡

 

 

★カウンセリングメニューはこちら〜

www.moonymusic.com

★占星術とタロットについてはこちら〜

www.moonymusic.com